通信制大学の併用授業

 
併用授業とは?
併用授業は、自宅において自らのペースで学習を重ねるテキスト履修と、より理解を深めるためのスクーリング履修を選択、あるいは両方行う授業方式です。


chart_04.gif


テキスト・スクーリング履修
テキスト履修とスクーリング履修を併せて行う学習形態です。各科目ごとに、テキスト履修とスクーリング履修のそれぞれで修得する単位数が定められ、当該科目の単位認定を受けるには、双方に合格することが必要となります。
テキスト履修だけでは学習しきれない部分や、自学自習ではカバーしきれない本質的な理論等を具体的に直接講義により伝えることが目的の履修形態です。


テキスト・スクーリング選択履修
テキスト履修とスクーリング履修のどちらかを選択して履修する学習形態です。この場合は両方の評価は必要がなく、選択したどちらかの履修方法(テキスト履修かスクーリング履修)のみの評価が単位認定に必要となります。


■ 本学のテキストはこちらのサイトからご購入が可能です。



↑TOP OF THIS PAGE