出願資格・入学形態

 
  正科生 科目等履修生 正科生
(編入学)
特修生
対象 本学を卒業することを目的とする方 ・大学入学資格は有しており、本学の卒業を目的とせず、一部の科目のみの履修を希望する方。
・各資格の学歴要件等は既に満たしており、本学では各資格取得に必要な科目のみの履修を希望する方
・短期大学等を既に卒業している方で、本学を卒業することを目的とする方
・大学等を既に卒業している方で、家庭教育アドバイザー資格など本学で履修したい科目が多数ある方
中学卒業など大学入学資格を有しない方

※特修生として入学後、本学が指定する20単位のうち16単位を修得し、かつ入学を希望する年の4月1日に満18歳に達していれば、所定の手続きを経て正科生となることができる。
出願資格
入学を希望する年の4月1日に、満18歳に達し、かつ次の各号のいずれかに該当する方
1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した方
2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した方
3. 外国において、学校教育における12年の課程を修了した方又はこれに準ずる方で文部科学大臣が指定した方
4. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した方
5. 文部科学大臣の指定した方
6. 大学入学資格検定規程(昭和26年文部省令第13号)により文部科学大臣の行う大学入学資格検定に合格した方。または高等学校卒業程度認定試験に合格した方
7. その他本学において、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した方と同等以上の学力があると認めた方
次の各号のいずれかに該当する方
1. 大学又は短期大学を卒業した方
2. 高等専門学校を卒業した方
3. 専修学校の専門課程(修業年限が2年以上で当該課程の修了に必要な総授業時間が1700時間以上の課程に限る)を修了した方
4. 旧国立工業教員養成所又は旧国立養護教諭養成所を卒業した方
5. 大学に1年以上在学した方(転入学)
大学入学資格はないが、本学が開設する授業科目を履修し得る能力があると認められる方で入学を希望する年の4月1日に、満15歳に達している方。
卒業資格 学士(学術) 該当せず 学士(学術) 正科生の入学資格を取得した後に、正科生として卒業することで、学士(学術)を取得できる
修業年限
在学年限
修業年限:4年
在学年限:12年
在学年限:3年 2年次相当転・編入
修業年限:3年
在学年限:9年

3年次相当転・編入
修業年限:2年
在学年限:6年
在学年限:3年